ホーム > 健康 > なぜ赤ちゃんの便秘でオリゴ糖が注目されているのか

なぜ赤ちゃんの便秘でオリゴ糖が注目されているのか

ネットで赤ちゃんの便秘のことを調べると、よく目にするのがオリゴ糖に関する記事や広告です。

いったいなぜこれほどオリゴ糖のことが取り上げられているのでしょうか?

ひとつの理由は、これまで赤ちゃんの便秘を解消するためのこれといった商品がなかったという点が挙げられます。

赤ちゃんには市販の便秘薬のほとんどが使えませんし、昔からあるマルツエキスという赤ちゃん用の便秘薬も効果の点では意見の分かれるものでした。

しかし、オリゴ糖に関しては、効果に関して科学的な研究に裏付けられた根拠もあり、またたくさんの利用者の声も強力な証明になっています。子供 便秘

それまで赤ちゃんの便秘に悩み、どうしてよいか分からなかった親の皆さんにとっては、まさにずっと探していたものが見つかったという感じなのです。

そして、赤ちゃんの便秘のためのオリゴ糖というと、返ってくるほとんどの答えは「カイテキオリゴ」となるぐらい圧倒的に売れ続けているのが、北の達人コーポレーションのカイテキオリゴです。

オリゴ糖というと、スーパーにもオリゴ糖シロップが売られていますし、オリゴ糖入りのミルクやオリゴ糖粉なども商品化されています。

それでもカイテキオリゴが日本一売れているオリゴ糖になっているのにはワケがあります。

カイテキオリゴは純度100%のブレンドされたオリゴ糖であるというところがポイントなのです。

実はオリゴ糖にはイソマルトオリゴ糖やキシロオリゴ糖などいろんな種類があり、カイテキオリゴの場合は数種類のオリゴ糖を独自の研究によってブレンドしています。

ところで、純度が高いほど効果が期待できそうだというのはイメージできますが、なぜブレンドされている必要があるのでしょうか?

オリゴ糖が便秘に効果がある理由は、腸内に数多く存在するビフィズス菌を活発にさせるからなのですが、このビフィズス菌には幾十もの種類が存在します。

そして、それぞれの種類ごとに好むオリゴ糖があるらしいのです。

つまり、カイテキオリゴは他のオリゴ糖食品とは異なり、一種類のビフィズス菌ではなく、幾つもの種類のビフィズス菌を一度に活性化させることができるというわけです。

 


関連記事

なぜ赤ちゃんの便秘でオリゴ糖が注目されているのか
ネットで赤ちゃんの便秘のことを調べると、よく目にするのがオリゴ糖に関する記事や広...
莉央のベストな痩身
今日に食べた揚げ物を後悔して、今晩は夕飯抜きにしてサプリメントで頑張るとしようか...